HOME >> 北あかり(じゃがいも)

北あかり(じゃがいも)

北あかり(じゃがいも)

じゃがいもの中でもダントツのホクホク感を誇るのが、1987年に「男爵」と「ツニカ」を 掛け合わせて作り上げられた新品種「北あかり」。
別名「くりじゃが」と呼ばれるほど肉質は黄色みがかり、他のじゃかいもに比べて甘み が強いのが特徴。
北海道ならでの昼夜の温度差が豊富なでんぷん質と風味を生み出し、また、カロチン やビタミンCが多く含まれるなど、栄養的にも優れた食材です。旬のこの季節に是非 ご賞味ください。
※でんぷん質が高いため煮崩れしやすいのでご注意ください

北あかり(じゃがいも)

北あかりは、男爵いもの改良種で
糖度も、ビタミンもデンプン質もたっぷり!
ホコホコで甘みが強く、実が黄色なので、別名
栗ジャガと言われている大人気の品種です。
北あかり(じゃがいも)

ビタミン豊富でほのかな甘みがおいしい「きたあかり」。
ポテトサラダやじゃがバタなどの他
油との相性のよさを活かしポテトフライにすると絶品です。
北あかり(じゃがいも)

最近人気急上昇中!肉質が黄色く甘味の多いじゃがいもです。
男爵同様煮くずれしやすいですが、カロチン、ビタミンCが豊富で
ベイクドポテト、サラダ、コロッケにも最適です。
レッドムーン(じゃがいも) にんにく ホワイトコーン アスパラガス かぼちゃ

このHPは、私たち生産者が直接運営しています。
生産から受注、発送、経理と農作業の合間を縫って行っています。
何かとご不便をお掛けしますが、商品については絶対の自信を持って生産していますので、
宜しくお願いいたします。

北あかり(じゃがいも)

Copyright © Matsuhashi Farm, All right reserved.